STD研究所

性病検査STDチェッカーは、インターネットで検査結果の確認が可能で、パソコン、携帯電話、スマートフォンと、さまざまな方法で結果が確認でき、非常に便利な性病検査キットです。

さらに、見終わった検査結果は、自分で消去が可能であるなど、プライバシー対策も万全です。

この性病検査キットで、もし、検査結果が陽性であれば、医療機関で治療を受ける必要があります。

医療機関でも、この検査の結果が陽性であったことを伝えれば、あらためての検査をスムーズに受けることができます。

さらに、この性病検査キットにコールセンターでも、検査結果の不明点など、質問を気軽に受け付けてくれるので、非常に安心です。

性病検査STDチェッカーは、エイズ検査を行うこともできます。エイズ検査は、1段階めのスクリーニング検査と、さらに、2段階目の確認検査に分かれており、1段階目めに陽性だった場合に、本当にそれがHIVによる反応であるのかを、確認する意味でおこなうのが、2段階めのスクリーニング検査です。