性病検査キット

STDの一種に淋病という病気があります。淋病は男性では淋菌が尿道内で増殖することで尿道炎症状を引き起こし、女性では、子宮頚管炎を引き起こしてしまいます。

通常の膣性交に限らず、口腔によるオーラルセックスによっても感染し、肛門性交では直腸炎を引き起こしてしまいます。

女性の場合には無症状の状態が続くことも多く、淋病に感染していることに本人自身が気がつかない事もあります。

仮に無症状であったとしても感染したのではないかと疑われる時は、検査をすることが勧められます。

クラミジアも淋病と同様にSTDの一種です。クラミジアは、感染していても症状の出にくい病気で、本人自身が気づかないということも屡あります。

その為、感染が疑われるようであればできるだけ早い段階での検査を行う必要があります。

性病検査STDチェッカーを使えばこの淋病・クラミジアを自宅に居ながら検査することができます。